テーブルソートップページへ戻る
商   品 品 番 価 格(税込)
Steel Cityハイブリッドソー MW35903JP 159,000円
Steel Cityハイブリッドソー (定盤グラナイト仕様) MW35911G-JP 165,000
のこ刃 10"×50ATB&R 35-7640 8,500
のこ刃 10"×80ATB 35-7647 9,900
溝切カッターセット(8") 35-7670 15,600
ユニバーサルモービルベース MMB700 9,700
テノイングジグ MTJ80 9,300
テーブルソー用デジタル目盛り WR700 \4,900
プレシジョンマイタゲージ   36-946 19,900
トラニオンはキャビネットに取り付ける構造です。
ライビングナイフ(割刃)の取り付けは大変簡単
集塵用取り出し口の径は4"(100mm)
※フェンス&レールは標準付属品、
エクステンションボードは別売り
当社の許可なく当ホームページの内容(画像も含む)を転載することを禁じます。
■他の同クラスのテーブルソーに比べて、その剛性に優れ、精度の高い
 操作性能を保証しています。
■鋳鉄製定盤で精度の高い切断ができます。又、マイタゲージ溝の精度
 が高く、よって、マイタゲージの操作性が優れ遊びがほとんどありません。
■モータ音が静かで、快適な木工ができます。
ライビングナイフ(割刃)の標準装備で、キックバックの危険性を軽減できます。
■トラニオンを定盤裏側に取り付ける構造ではなく、キャビネットに取り付ける
 構造で、ノコ刃との完璧なアライメント調整ができます。また、定盤に伝わる
 振動を軽減できます。
■キャビネットの密閉性を増したことで効率的な集塵ができます。
ホームへ戻る
Steel City10"ハイブリッドソー(MW35903JP)
                       
モータ 単相100/200V 50/60Hz ,1-3/4HP
のこ刃(左傾斜) 外径:254mm
内径15.8mm
最大切込深さ 86mm(90°),57mm(45°)
縦挽最大切込幅 鋸刃右側-762mm, 鋸刃左側-330mm
テーブル寸法 1120×686mm(左右ウィング含む)
テーブル高さ 902mm
本機寸法 高さ1028×幅1581×奥行914mm
重量 189kg, 215kg (MW35911G-JP)
標準付属品 ノコ刃(10×40ATB)×1、ウィング×2、ライビングナイフ、マイタゲージ、集塵用ポート、レンチブレードガード&スプリッター、フェンス&レール
梱包荷姿 本体、レール、フェンスの合計3カートン


  Steel City 10"ハイブリッドソー (MW35903JP & MW35911G-JP)